ガンダムグローバルチャレンジの進捗は?歩行計画の仕様や現在の様子を紹介!

ガンダムグローバルチャレンジの進捗は?歩行計画の仕様や現在の様子を紹介!

スポンサーリンク

ガンダムグローバルチャレンジの進捗について、あまり話題にならないのでどうなっているのか気になりますよね。

 

現在の進捗状況は順調に行っていて、特別公開に向けて準備が進められていました。

 

どのような歩行計画かは明らかにされていませんが、可動部が24箇所あるので、色々な動きができると予想されています。

 

最後に現在の様子を動画を使って紹介しましたが、すでに各パーツは完成していて開催場所の横浜に続々と集められていました。

18mの巨大なガンダム本体も実際に動いている姿が映っていて、制作スタッフも感動していましたよ!

スポンサーリンク

ガンダムグローバルチャレンジの進捗は?

2020年4月5日現在では、ガンダムの骨組は完成して、ガンダムを配置する土台も完成している状況です。

ガンダムグローバルチャレンジの進捗は?歩行計画の仕様や現在の様子を紹介!

出典元:ガンダムチャンネル

ガンダムグローバルチャレンジの進捗は?歩行計画の仕様や現在の様子を紹介!

出典元:ガンダムチャンネル

2020年10月1日から約1年に渡って開催する予定なので、とても順調に進んでいますね!

 

進捗が気になっている方の気持ちに応えるように、日本ロボット学会 学術講演会2019の特別トークセッションも行われました。

GUNDAM GLOBAL CHALLENGE」略して「GGC」と呼ばれていますが、GGCのプロデューサーでアニメのガンダムを制作した株式会社サンライズの志田香織さんがプロジェクトについて話しました。

 

開発チームは隔週で開かれている定例会を実施して、連携を取り合っていることが分かったんです。

スケジュールも順調ということなので、現在は「仮組・試験」が終わり、「本組立・試験」に入っていくところですね。

 

オープンは2020年の10月1日からですが、「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA スペシャルエクスペリエンス」という特別見学会が催されます。

日程は2020年7~8月の土曜日・日曜日に開催される予定で、この日程に間に合うように作業が進められていました。

 

ちなみに、このスペシャルエクスペリエンスでは特別観覧デッキである「GUNDAM-DOCK TOWER」に登ること出来ますよ!

 

説明したように現在のところはスケジュール通りに作業が進んでいるということで、オープンが待ち遠しいですね!

スポンサーリンク

ガンダムグローバルチャレンジの歩行計画はどんな感じ?

ガンダムグローバルチャレンジの歩行計画は公表されていませんでしたが、技術課題については解説されていました。

演出の項目はどのような動作デモと静止デモをするのかということですが、何歩か歩いて見せる動作になると予想されます。

ただ、可動部が24箇所あるのでどのようなポーズを取るのか楽しみですね!

意匠の項目では、デザインとの両立・意匠側の修正などがあり、身長が18mあるので難しいそうですね。

この他にも強度や安全などの課題があるそうですが、何せ18mもあるのでバランスを取るために支持台車を接続して支える予定ということも分かりました。

 

ガンダムの立像は2009年夏にお台場潮風公園に初めて登場し、52日間で約512万人を動員して話題になりましたよね。

その時は首が動いて空を見上げる程度の動きでも会場はとても湧き上がりましたが、今回は実際に動くということなので会場に足を運んだファンの方の感動が想像できません。

 

私もガンダムに憧れていて、いつか乗ってみたいと思っていた少年だったのですが、もし実際に動いているガンダムを見たらどれほど興奮するのか予想が出来ないんですよ!

18mもある実物が歩く姿は圧巻でしょうね。

歩行計画は明らかになっていませんでしたが、とても楽しみです!

スポンサーリンク

ガンダムグローバルチャレンジの現在の様子を紹介!

ガンダムグローバルチャレンジの開発の様子はYouTubeを通して定期的に更新されています。

 

今の所、メイキング映像が第9話まで公開されていて、内容はGキャリアの紹介です。

この動画でも紹介されていますが、Gキャリアとはガンダムの腰を支える支持台車のことですね。

 

現在は、完成してガンダムが設置される横浜の山下ふ頭に運び込まれています。

 

こちらの動画で分かりやすく解説されていますので、興味があれば視聴してみてください。

続いては第7話と第8話でガンダムの下半身と上半身を組んでいる様子です。

一つ一つのパーツが100kg以上あり、とんでもなく大きいんですよ!

 

この第8話の動画で、ガンダムが実際に動いている様子が映っています。

24箇所の可動部があるので、様々な動きをすることが可能で、実際のガンダムに近いことをするのが目標のようなので、どのような動きをするの本当に楽しみですね!


スポンサーリンク

ガンダムグローバルチャレンジの進捗まとめ

ガンダムグローバルチャレンジの進捗を調べたところ順調に進んでいることが分かりました。

特別公開が2020年の7,8月の土曜日・日曜日なので、作業は最終段階に来ていますね!

 

歩行計画は明らかにされていませんでしたが、可動部が24箇所もあるので腕や足だけでなく色々な部分を動かすことが可能になったので、どのようなポーズを取るのかにも期待です。

 

グローバルチャレンジの現在の様子ということで、動画を使って紹介しましたが、各パーツが完成して横浜に運び込まれていることが分かりました。

巨大なガンダムが動いている姿には圧巻ですね!

 

公開まであと少しなのでどのような動きをするのか期待して待ちましょう!

 

スポンサーリンク

DVDレンタルよりガンダム動画をお得に視聴する方法

ガンダムシリーズはいつ見ても飽きないもの。

ただ毎回DVDレンタルすると出費もかさむし、シリーズによってはレンタルしていないんですよね。

 

そこで家で今すぐに無料で視聴出来るサービスをまとめました。

ソラガン
是非今すぐガンダム動画に行きまーす!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です