ガンダムマンホールの場所は?現在の地域や今後設置されるのがどこかも予想!

スポンサーリンク

稲城市ガンダムマンホールが設置されたと話題になりました。

ここに設置されたのは、ガンダム製作に関わる「とある人」に関係があります。

 

ガンダムマンホールが設置された場所には、他にも4種類のデザインマンホールが設置されたんですよ!

 

フォトラリーなどのイベントもしていて、観光客の誘致に力を入れていることが分かりました。

 

ガンダムの制作会社サンライズは他の地域でも導入してもらおうとマンホールの問い合わせページを作り、呼びかけています。

 

この記事では、ガンダムマンホールが設置されている場所や他の地域でも導入されているのか今後の設置予想についてまとめました。

スポンサーリンク

ガンダムマンホールの日本初の設置場所は稲城市!!

ガンダムマンホールの日本初の設置場所は東京都の稲城市でした。

ガンダムマンホールの場所は?現在の地域や今後設置されるのがどこかも予想!

参考画像:デザインマンホール蓋の設置等について

 

なぜ、東京都の稲城市にガンダムマンホールが設置されたのかと言うと、この取り組みの協力者の大河原邦男さんが稲城市出身だからです。

大河原邦男さんと言えば『機動戦士ガンダム』などのメカニックデザイナーとして知られていますよね。

 

この大河原邦男さんと稲城市がコラボして進めている「メカニックデザイナー大河原邦男プロジェクト」は観光客の誘致や地域活性化を目的としています。

 

現在、稲城市には5種類のデザインのマンホール蓋を設置していて、ガンダムマンホールはそのうちの一つなんですが、設置場所は下記の通りでした!

  • ガンダム・・・JR南武線稲城長沼駅(稲城ペアパーク付近)
  • マグナムエース・・・JR南武線矢野口駅(北口)
  • ヤッターワン・・・JR南武線南多摩駅(南口)
  • スコープドッグ・・・京王相模原線若葉台駅
  • 稲城なしのすけ・・・京王相模原線若葉台駅

 

ガンダムマンホールが設置されているJR南武線稲城長沼駅(稲城ペアパーク付近)はマップで見るとこのような場所です。

この辺りに設置されていて、ファンの方が記念写真を撮っていました。

ガンダムマンホール設置計画の初の場所は、このプロジェクトの協力者であるメカニックデザイナーの大河原邦男さんの出身地の東京都稲城市であることが分かりました!

駅から近く探しやすい場所にあるので、立ち寄って記念撮影してみてくださいね!

スポンサーリンク

ガンダムマンホールは現在どこの地域に設置されているの?

ガンダムマンホールは今の所、稲城市のみでしか設置されていないようです。

 

しかし、株式会社サンライズは機動戦士ガンダム40周年プロジェクトとして「ガンダムマンホールプロジェクト」を公表していて、各自治体からの設置希望を募っていました。

 

ガンダムマンホールの設置の条件等も記載していて、本気で各地域にガンダムマンホールを設置して観光資源として活用してもらおうと思っています。

最初のガンダムマンホールは2019年の11月末に稲城市に設置されたので、他の自治体に取り入れられるかは時間がかかるでしょうね。

さらに、現在設置している稲城市では2020年の3月9日から背景色がゴールド版のマンホールカードを配布するイベントを開催しました。

これにファンの方も「欲しい」と反応しています。

現在、東京の稲城市のみでしか設置されていないガンダムマンホールですが、イベントなども開催して観光客が増える傾向が見えれば、他の自治体も取り入れると思うので期待ですね!

 

最近、デザインマンホールは増えてきていますので、もう少し認知度が高まるのを待ちましょう。

スポンサーリンク

ガンダムマンホールの今後の設置場所がどこなのかを予想!

ガンダムマンホールの今後の設置場所はガンダムにゆかりのある地が選ばれるのではないかと予想しています。

 

今回の稲城市の例では、ガンダムマンホールの他に大河原邦男さんがメカニックデザイナーであることを活かして、ガンダムとシャアザクのモニュメントが展示されていました。

ここと同じように、ガンダムに関連する街の自治体が取り入れると予想しています。

例えば、今回であれば『閃光のハサウェイ』が上映されるということで、ギギ・アンダルシアとケネス・スレッグがキュシューへ向かうので、九州のどこかの県が取り入れるかもしれません。

 

ただ、設置したいと思ってもマンホールの型などの制約があるので難しいかもしれませんが、このプロジェクトは始まったばかりなので気長に待ちましょう!

スポンサーリンク

ガンダムマンホールの設置場所のまとめ

ガンダムマンホール の場所はメカニックデザイナーの大河原邦男さんの出身地である東京都稲城市ということが分かりました。

 

現在の設置場所は稲城市のみですが、2019年の11月末に導入されたばかりなので、他の自治体がどのように動くかはこれからだと思います。

 

導入されると思われる地域はガンダムにゆかりの場所ではないかと予想しました。

これもまだまだ分かりませんが、ガンダムに関係のない地域の導入は観光客を惹きつける効果は薄いように思います。

 

今後、各自治体がガンダムマンホールの導入を検討するかに注目しておきましょう!

スポンサーリンク

DVDレンタルよりガンダム動画をお得に視聴する方法

ガンダムシリーズはいつ見ても飽きないもの。

ただ毎回DVDレンタルすると出費もかさむし、シリーズによってはレンタルしていないんですよね。

 

そこで家で今すぐに無料で視聴出来るサービスをまとめました。

ソラガン
是非今すぐガンダム動画に行きまーす!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です